温度計

温度計とは、熱の出入りによる室温および気温の変化・状態を測定することのできる機器です。一般に用いられている簡易型から、高精度に測定が可能なタイプまで様々です。比較的高価格なものだと、測定できる範囲が正負数百℃にまで広がり、表示分解能も0.001℃、劣化速度も遅く高い安定性を維持することができます。

計測器・測定器紹介

デジタル式湿度計の種類とそれぞれの特徴について

デジタル湿度計は主に電気抵抗の値から湿度を計算するタイプと、静電容量の値から読み取るタイプとに分かれます。アナログ式に比べて応答が早いなどの利点はありますが、測定器を選ぶ際にはそれぞれのメリット・デメリットを把握して判断するようにしましょう。
計測器・測定器紹介

サーモグラフィーで非接触の温度測定

サーモグラフィーは非接触で温度測定ができるため安全面で優れています。ただし測定できるのは基本的に表面上の温度であるため、熱電対などと上手く使い分けていく必要があるでしょう。
計測器・測定器紹介

高い温度はこう測定する

生産現場において、高温は必要不可欠なものであり、厄介ものでもあります。 鉄は鉄鉱石を溶かしてつくるので、高い温度が必要...
タイトルとURLをコピーしました