ロジックアナライザ

ロジックアナライザはデジタル回路上の信号を測定する機器です。オシロスコープと類似する点も多く、縦軸電圧・横軸時間という形式で画面に表示されます。ただし縦軸は0か1となり、デジタル回路上の測定に特化するためチャンネル数がオシロスコープに比べて非常に多くなりトリガの条件なども複雑に設定できるようになっています。

計測器・測定器紹介

ロジックアナライザの基礎知識と製品の選び方について

ロジックアナライザはデジタル回路上の多数のデジタル信号を表示するものです。 デジタル回路を構成している複数のバスの大量...
タイトルとURLをコピーしました