ファンクションジェネレーター

ファンクションジェネレーターは発振器のひとつです。正弦波などの基本波形を組み合わせることで任意の波形、任意の周波数を持った電圧信号を生成します。主にテスト信号を送ることを目的に、メカトロ機器やオーディオ帯の回路、その他電気電子・化学など幅広い分野において、低周波の計測用信号源として利用されています。

データシート

テクトロニクス:ファンクションジェネレーター AFG31000シリーズ

テクトロニクス「ファンクションジェネレーター AFG31000シリーズ」のデータシート
計測器・測定器紹介

ファンクションジェネレータの基礎知識と製品の選び方について

多様な信号波形を生成するファンクションジェネレータ(FG)はさまざまな分野の電子機器のテスト・設計・検査やシミュレーションなどに欠かせない装置です。DDS方式とは異なる方式によって、周波数帯域は大幅に拡大し、より高品位な信号を生成でき、また、より複雑な任意波形の生成をが可能になったハイエンドのモデルも登場しています。 このような機種は使いこなすのも結構、大変ですので、WEBサイトの動画を見て予習したり、メーカーの使い方セミナーに出席するのもいいかもしれません。
タイトルとURLをコピーしました