Keysight「PSAシリーズ」スペクトラムアナライザ

データシート

概要

PSAシリーズ

Agilent PSAシリーズは、強力なワンボタン測定機能、50 GHzまでの高性能スペクトラム解析機能、汎用機能セットを内蔵し、
高速測定、高確度、広い解析帯域幅、広いダイナミック・レンジ、優れた柔軟性を備えたスペクトラム・アナライザです。

ミリ波測定および位相ノイズ測定からスプリアス・サーチ、変調解析までの幅広い機能を備え、携帯電話、最新の無線通信、航空宇宙、防衛の総合的な高性能ソリューションを提供します。

モデル展開

  • E4443A:3Hz~6.7GHz
  • E4445A:3Hz~13.2GHz
  • E4440A:3Hz~26.5GHz*
  • E4447A:3Hz~42.98GHz
  • E4446A:3Hz~44GHz*
  • E4448A:3Hz~50GHz*

*外部ミキサで325 GHzまで使用可能

周波数仕様

周波数範囲

E4443A (DC結合)3 Hz~6.7 GHz (AC結合)20 MHz~6.7 GHz
E4445A (DC結合)3 Hz~13.2 GHz (AC結合)20 MHz~13.2 GHz
E4440A (DC結合)3 Hz~26.5 GHz (AC結合)20 MHz~26.5 GHz
E4447A (DC結合)3 Hz~42.98 GHz
E4446A (DC結合)3 Hz~44 GHz
E4448A (DC結合)3 Hz~50 GHz

バンド   高調波ミキシング・モード(N)

0 1- 3 Hz~3 GHz
1 1- 2.85 GHz~6.6 GHz
2 2- 6.2 GHz~13.2 GHz
3 4- 12.8 GHz~19.2 GHz
4 4- 18.7 GHz~26.8 GHz
5 4+ 26.4 GHz~31.15 GHz
6 8- 31.0 GHz~50.0 GHz

周波数基準

確度 ±[(最後の調整からの時間×エ-ジング・レ-ト)+温度安定度+校正確度]
エ-ジング・レ-ト ±1×10-7/年
温度安定度 20 ℃~30 ℃:±1×10-8 0 ℃~55 ℃:±5×10-8
到達可能な初期校正確度 ±7×10-8
最後の調整から1年後の周波数基準の例  =±(1×1×10-7+1×10-8+7×10-8)=±1.8×10-7

周波数読み取り確度(スタート、ストップ、センタ、マーカ)

±(マーカ周波数×周波数基準確度+0.25 %×スパン+5 %×RBW+2 Hz+0.5×水平分解能

マーカ周波数カウンタ

確度 ±(マーカ周波数×周波数基準確度+0.100 Hz)
デルタ・カウンタ確度 ±(デルタ周波数×周波数基準確度+0.141 Hz)
カウンタ分解能 0.001 Hz

周波数スパン(FFTおよび掃引モード)

範囲 0 Hz(ゼロ・スパン)、10 Hz~モデルの最大周波数
分解能 2 Hz
確度 ±[0.2 %×スパン+スパン/(掃引ポイント-1)]

掃引時間とトリガ

範囲 スパン=0 Hz 1 ms~6000 s
スパン≧10 Hz 1 ms~2000 s
確度 スパン≧10 Hz、掃引 ±0.01 %、公称値
スパン≧10 Hz、FFT ±40 %、公称値
スパン=0 Hz ±0.01 %、公称値
トリガ フリー・ラン、ライン、ビデオ、RFバースト、外部フロント、外部リア、フレ-ム
(ベ-シック・モ-ド)
トリガ遅延 スパン=0 HzまたはFFT -150 ms~+500 ms
スパン≧10 Hz、掃引 1 ms~500 ms
分解能 0.1 ms

掃引(トレース)ポイント範囲

スパン=0 Hz 2~8192
スパン≧10 Hz 101~8192

ゲーテット掃引

ゲート長 10 ms~500 ms
ゲート遅延 0~500 ms
ゲ-ト遅延ジッタ 33.3 ns p-p、公称値

ゲーテットFFT

遅延範囲 -150~+500 ms
遅延分解能 100 nsまたは4桁のどちらか大きい方
ゲート持続時間 1.83/RBW±2 %、公称値

分解能帯域幅(RBW)

範囲(-3.01 dB帯域幅) 1 Hz~3 MHz(10 %ステップ)、4、5、6、8 MHz
帯域幅確度(パワー):RBW範囲 1 Hz~51 kHz ±0.5 %(±0.022 dB)
56 kHz~75 kHz ±1.0 %(±0.044 dB)
82 kHz~330 kHz ±0.5 %(±0.022 dB)
360 kHz~1.2 MHz(<3 GHz CF) ±1.0 %(±0.044 dB)
1.3 MHz~2.0 MHz(<3 GHz CF) ±0.07 dB、公称値
2.2 MHz~6. 0MHz(<3 GHz CF) ±0.02 dB、公称値
帯域幅の確度(-3.01 dB)RBW範囲 1 Hz~1.5 MHz ±2 %、公称値
選択度(-60 dB/-3 dB) 4.1:1、公称値
EMI帯域幅(CISPR準拠) 200 Hz、9 kHz、120 kHz、1 MHz
EMI帯域幅(MIL STD 461E準拠) 10 Hz、100 Hz、1 kHz、10 kHz、100 kHz、1 MHz

解析帯域幅

※タイム/周波数/変調ドメインで解析および処理を行うために、入力信号がデジタイズされる、中心周波数の周囲の瞬時帯域幅

最大帯域幅
オプション140 40 MHz
オプション122 80 MHz
オプションB7J 10 MHz
321.4 MHz IF出力 -1 dB帯域幅 20~30 MHz、公称値
オプション123(>2.85 GHz)では200 MHz、公称値
-3 dB帯域幅 30~60 MHz、公称値
70 MHz IF出力
(オプションE444xA-H70)
-1 dB帯域幅 20~30 MHz、公称値
-3 dB帯域幅 30~60 MHz、公称値

ビデオ帯域幅(VBW)

範囲 1 Hz~3 MHz(10 %ステップ)、4、5、6、8 MHz
およびワイド・オ-プン
確度 ±6 %、公称値

安定度

ノイズ側波帯
(20 ℃~30 ℃、CF=1 GHz)
オフセット 仕様 代表値
100 Hz -91 dBc/Hz -96 dBc/Hz
1 kHz -103 dBc/Hz -108 dBc/Hz
10 kHz -116 dBc/Hz -118 dBc/Hz
30 kHz -116 dBc/Hz -118 dBc/Hz
100kHz -122 dBc/Hz -124 dBc/Hz
1 MHz -145 dBc/Hz -147 dBc/Hz、-148 dBc/Hz(公称値)
6 MHz -154 dBc/Hz -156 dBc/Hz、-156.5 dBc/Hz(公称値)
10 MHz -156 dBc/Hz -157.5 dBc/Hz、-158 dBc/Hz(公称値)
残留FM <(1 Hz X N)p-p、1秒間、代表値、N(高調波番号)は周波数範囲を参照してください。

一般的なセルラ周波数における公称位相ノイズ

図1. 一般的なセルラ周波数における公称位相ノイズ

振幅仕様

振幅範囲

測定範囲 表示平均ノイズ・レベル(DANL)から最大安全入力レベル
入力アッテネータ範囲 0~70 dB、2 dBステップ

最大安全入力レベル

平均全パワ- +30 dBm(1 W)
プリアンプ(オプションE444xA-1DS) +30 dBm
 プリアンプ(オプションE444xA-110)  +25 dBm
ピ-ク・パルス・パワ- パルス幅<10 μs、デュ-ティ・サイクル<1 %、入力アッテネ-タ≧30 dB
+50 dBm(100 W)
DC電圧: DC結合<0.2 Vdc  AC結合(E4443A、E4445A、E4440Aのみ)±100 Vdc

1 dB利得圧縮(2トーン)

入力ミキサにおける全パワー
10 MHz~200 MHz 0 dBm +3 dBm、公称値
200 MHz~3 GHz +3 dBm +7 dBm、公称値
3 GHz~6.6 GHz +3 dBm +4 dBm、公称値
6.6 GHz~26.5 GHz -2 dBm 0 dBm、公称値
26.5 GHz~50 GHz 0 dBm、公称値
プリアンプ・オン(オプションE444xA-1DS) 10 MHz~200 MHz -30 dBm、公称値
200 MHz~3 GHz -25 dBm、公称値
プリアンプ・オン(オプションE444xA-110) 10 MHz~200 MHz -24 dBm、公称値
200 MHz~3 GHz -20 dBm、公称値
3.0 GHz~6.6 GHz -23 dBm、公称値
6.6 GHz~30 GHz -27 dBm、公称値
30 GHz~50 GHz -24 dBm、公称値

利得圧縮(代表値、2トーン)

ミキサ・レベル 圧縮
20 MHz~200 MHz 0 dBm <0.5 dB
200 MHz~6.6 GHz +3 dBm <0.5 dB
6.6 GHz~26.5 GHz -2 dBm <0.4 dB

表示平均ノイズ・レベル(DANL)

※入力は終端、サンプルまたは平均検波器、アベレージング・タイプ=Log、20~30 ℃

ゼロ・スパンおよび掃引、
1 Hz RBWに正規化、
0 dBアッテネータ
ゼロ・スパンおよび掃引、
1 Hz RBWに正規化、
0 dBアッテネータ(代表値)
 FFTのみ、
実際の1 Hz RBW、
0 dBアッテネータ
E4443A/E4445A/E4440A 3 Hz~1 kHz -110 dBm、公称値
1 kHz~10 kHz -130 dBm、公称値
10 kHz~100 kHz -137 dBm -141 dBm -137 dBm
100 kHz~1 MHz -145 dBm -149 dBm -145 dBm
1 MHz~10 MHz -150 dBm -153 dBm -150 dBm
10 MHz~1.2 GHz -154 dBm -155 dBm -154 dBm
1.2 GHz~2.1 GHz -153 dBm -154 dBm -153 dBm
2.1 GHz~3.0 GHz -152 dBm -153 dBm -152 dBm
3 GHz~6.6 GHz -152 dBm -153 dBm -151 dBm
6.6 GHz~13.2 GHz -150 dBm -152 dBm -149 dBm
13.2 GHz~20 GHz -147 dBm -149 dBm -146 dBm
20 GHz~26.5 GHz -143 dBm -145 dBm -143 dBm
プリアンプ・オン
(オプション1DS)
100 kHz~200 kHz -159 dBm -162 dBm -158 dBm
200 kHz~500 kHz -159 dBm -162 dBm -158 dBm
500 kHz~1 MHz -163 dBm -165 dBm -162 dBm
1 MHz~10 MHz -166 dBm -168 dBm -165 dBm
10 MHz~500 MHz -169 dBm -170 dBm -168 dBm
500 MHz~1.1 GHz -168 dBm -169 dBm -167 dBm
1.1 GHz~2.1 GHz -167 dBm -168 dBm -166 dBm
2.1 GHz~3.0 GHz -165 dBm -166 dBm -165 dBm
プリアンプ・オン
(オプション110)
10~50 MHz -148 dBm -154 dBm -148 dBm
50~500 MHz -153 dBm -164 dBm -153 dBm
500 MHz~2.1 GHz -166 dBm -168 dBm -166 dBm
2.1~3 GHz -166 dBm -168 dBm -166 dBm
3~6.6 GHz -165 dBm -166 dBm -165 dBm
6.6~13.2 GHz -163 dBm -165 dBm -163 dBm
13.2~16 GHz -162 dBm -165 dBm -162 dBm
16~19 GHz -162 dBm -164 dBm -162 dBm
19~26.5 GHz -159 dBm -161 dBm -159 dBm

 

ゼロ・スパンおよび掃引、
1 Hz RBWに正規化、
0 dBアッテネータ
ゼロ・スパンおよび掃引、
1 Hz RBWに正規化、
0 dBアッテネータ(代表値)
FFTのみ、
実際の1 Hz RBW、
0 dBアッテネータ
E4447A/E4446A/E4448A 3 Hz~1 kHz -110 dBm、公称値
1 kHz~10 kHz -130 dBm、公称値
10 kHz~100 kHz -137 dBm -141 dBm -137 dBm
100 kHz~1 MHz -145 dBm -150 dBm -145 dBm
1 MHz~10 MHz -150 dBm -155 dBm -150 dBm
10 MHz~1.2 GHz -153 dBm -154 dBm -152 dBm
1.2 GHz~2.1 GHz -152 dBm -153 dBm -151 dBm
2.1 GHz~3 GHz -151 dBm -152 dBm -150 dBm
3 GHz~6.6 GHz -151 dBm -152 dBm -150 dBm
6.6 GHz~13.2 GHz -146 dBm -149 dBm -146 dBm
13.2 GHz~20 GHz -144 dBm -146 dBm -143 dBm
20 GHz~22.5 GHz -143 dBm -146 dBm -143 dBm
22.5 GHz~26.8 GHz -140 dBm -144 dBm -140 dBm
26.8 GHz~31.15 GHz -142 dBm -145 dBm -141 dBm
31.15 GHz~35 GHz -134 dBm -136 dBm -133 dBm
35 GHz~38 GHz -129 dBm -132 dBm -129 dBm
38 GHz~44 GHz -131 dBm -134 dBm -131 dBm
44 GHz~49 GHz -128 dBm -131 dBm -127 dBm
49 GHz~50 GHz -127 dBm -130 dBm -126 dBm
プリアンプ・オン(オプション1DS) 100 kHz~200 kHz -158 dBm -162 dBm -157 dBm
200 kHz~500 kHz -158 dBm -162 dBm -157 dBm
500 kHz~1 MHz -161 dBm -165 dBm -160 dBm
1 MHz~10 MHz -167 dBm -169 dBm -166 dBm
10 MHz~500 MHz -167 dBm -169 dBm -167 dBm
500 MHz~1.2 GHz -166 dBm -168 dBm -166 dBm
1.2 GHz~2.1 GHz -165 dBm -167 dBm -165 dBm
2.1 GHz~3.0 GHz -163 dBm -165 dBm -163 dBm
プリアンプ・オン(オプション110) 10 MHz~50 MHz -148 dBm -158 dBm -148 dBm
50 MHz~500 MHz -153 dBm -164 dBm -153 dBm
500 MHz~1.2 GHz -165 dBm -168 dBm -165 dBm
1.2 GHz~2.1 GHz -165 dBm -168 dBm -165 dBm
2.1 GHz~3 GHz -165 dBm -167 dBm -165 dBm
3 GHz~6.6 GHz -165 dBm -167 dBm -165 dBm
6.6 GHz~13.2 GHz -162 dBm -165 dBm -162 dBm
13.2 GHz~19 GHz -161 dBm -163 dBm -161 dBm
19 GHz~22.5 GHz -161 dBm -162 dBm -161 dBm
22.5 GHz~26.8 GHz -155 dBm -160 dBm -155 dBm
26.8 GHz~31.15 GHz -157 dBm -161 dBm -157 dBm
31.15 GHz~35 GHz -152 dBm -156 dBm -152 dBm
35 GHz~38 GHz -146 dBm -150 dBm -146 dBm
38 GHz~41 GHz -146 dBm -150 dBm -146 dBm
41 GHz~44 GHz -146 dBm -150 dBm -146 dBm
44 GHz~45 GHz -143 dBm -150 dBm -143 dBm
45 GHz~49 GHz -143 dBm -146 dBm -143 dBm
49 GHz~50 GHz -140 dBm -145 dBm -140 dBm

表示範囲

対数スケール 0.1~1 dB/div、0.1 dBステップ 1~20 dB/div、1 dBステップ(10 div)
リニア・スケール 10 div
スケール単位 dBm、dBmV、dBμV、dBmA、dBμA、V、W、A、dBμV/m、dBμA/m、dBpT、dBG

周波数応答

※10 dB入力アッテネータ、20~30 ℃、プリセレクタのセンタリングを適用

E4443A/E4445A/E4440A 3 Hz~3 GHz ±0.38 dB (±0.11 dB、代表値)
3 GHz~6.6 GHz ±1.50 dB (±0.6 dB、代表値)
6.6 GHz~22 GHz ±2.00 dB (±1.0 dB、代表値)
22 GHz~26.5 GHz ±2.50 dB (±1.3 dB、代表値)
E4447A/4446A/E4448A 3 Hz~3 GHz ±0.38 dB (±0.15 dB、代表値)
3 GHz~6.6 GHz ±1.50 dB (±0.6 dB、代表値)
6.6 GHz~22 GHz ±2.00 dB (±1.2 dB、代表値)
22 GHz~26.8 GHz ±2.50 dB (±1.3 dB、代表値)
26.4 GHz~31.15 GHz ±1.75 dB (±0.6 dB、代表値)
31.15 GHz~50 GHz ±2.50 dB (±1.0 dB、代表値)
アッテネータ≠10 dBでの周波数応答 10 MHz~2.2 GHz ±0.53 dB
(アッテネータ=20、30、40 dB) 2.2 GHz~3 GHz ±0.69 dB
プリアンプ・オン(オプションE444xA-1DS)、
(すべてのモデルに対して)
100 kHz~3 GHz ±0.70 dB <±(0.30 dB、代表値)
プリアンプ・オン(オプションE444xA-110、0 dB入力アッテネータ) 10 MHz~3.05 GHz ±1.0 dB (±0.35 dB、代表値)
3.0 GHz~6.6 GHz ±1.75 dB (±0.8 dB、代表値)
E4443A/E4445A/E4440A 6.6 GHz~13.2 GHz ±3.0 dB (±1.0 dB、代表値)
13.2 GHz~19 GHz ±3.0 dB (±1.2 dB、代表値)
19 GHz~26.5 GHz ±4.0 dB (±2.0 dB、代表値)
E4447A/E4446A/E4448A 10 MHz~3.05 GHz ±1.3 dB (±0.5 dB、代表値)
3.0 GHz~6.6 GHz ±2.5 dB (±1.0 dB、代表値)
6.6 GHz~13.2 GHz ±2.5 dB (±1.2 dB、代表値)
13.2 GHz~19 GHz ±3.0 dB (±1.5 dB、代表値)
19 GHz~26.5 GHz ±4.0 dB (±2.0 dB、代表値)
26.5 GHz~31.15 GHz ±3.0 dB (±1.2 dB、代表値)
31.15 GHz~50 GHz ±3.5 dB (±1.6 dB、代表値)

入力アッテネータのスイッチング不確かさ

※アッテネータ設定≧2dB

50 MHz ±0.18 dB ±0.053 dB、代表値
3 Hz~3 GHz ±0.3 dB、公称値
3 GHz~13.2 GHz ±0.5 dB、公称値
13.2 GHz~26.5 GHz ±0.7 dB、公称値
26.5 GHz~50 GHz ±1.0 dB、公称値

全絶対振幅確度

※10dBアッテネータ、20~30℃、10Hz≦RBW≦1 MHz、入力信号:-10~-50 dBm、Auto Swp Time=Accyを除いてすべての設定を自動結合、任意の基準レベル、任意のスケール

50 MHz、 ±0.24 dB(±0.06 dB、代表値)
すべての周波数において ±(0.24 dB+周波数応答)
±(0.06 dB+周波数応答)、代表値
3 Hz~3 GHz(95 %の信頼度) ±0.19 dB
プリアンプ・オン(オプションE444xA-1DS) ±(0.36 dB+周波数応答)、±(0.09 dB+周波数応答)、代表値
プリアンプ・オン(オプションE444xA-110) ±(0.40 dB+周波数応答)、±(0.15 dB+周波数応答)、代表値

入力の電圧定在波比(VSWR)

※≧8 dB入力アッテネータ

50 MHz~3 GHz <1.2:1、公称値
3 GHz~18 GHz <1.6:1、公称値
18 GHz~26.5 GHz <1.9:1、公称値
26.5 GHz~50 GHz <1.57:1、公称値
プリアンプ(50 MHz~3 GHz)
(≧ 10 dBアッテネータ)
<1.2:1、公称値
プリアンプ・オン(オプションE444xA-110)
(>10 dB入力アッテネータ
E4443A/E4445A/E4440A
200 MHz~6.6 GHz <1.4:1
6.6 GHz~13.2 GHz <1.7:1
13.2 GHz~19.2 GHz <1.5:1
19.2 GHz~26.5 GHz <1.8:1
E4447A/E4446A/E4448A 200 MHz~6.6 GHz <1.2:1
6.6 GHz~13.2 GHz <1.4:1
13.2 GHz~19.2 GHz <1.3:1
19.2 GHz~31 GHz <1.5:1
31 GHz~50 GHz <1.7:1

分解能帯域幅のスイッチング不確かさ

※30 kHz RBWを基準

1 Hz~1 MHz RBW ±0.03 dB
1.1 MHz~3 MHz RBW ±0.05 dB
4、5、6、8 MHz RBW ±1.00 dB

基準レベル

レンジ 対数スケール -170 dBm~+30 dBm、0.01 dBステップ
リニア・スケール 707 pV~7.07 V、0.1 %ステップ
確度 0 dB

表示スケールのスイッチング不確かさ

リニアと対数間のスイッチング 0 dB
対数スケールのスイッチング 0 dB

表示スケール忠実度

≦-20 dBmの入力ミキサ・レベル ±0.07 dB、合計
-20 dBm<ミキサ・レベル≦-10 dBm ±0.13 dB、合計

スプリアス応答

※ミキサ・レベル=-40 dBm

汎用スプリアス 100 Hz≦f<搬送波から10 MHz <(-73+20 logN)dBc
搬送波から10 MHz以上のf <(-80+20 logN)dBc<(-90+20 logN)dBc、代表値

2次高調波歪み(SHI)

E4443A/E4445A/E4440A 歪み(dBc) SHI(dBm)
10 MHz~460 MHz(-40 dBm、ミキサ・レベル) -82 +42
460 MHz~1.18 GHz(-40 dBm、ミキサ・レベル) -92 +52
1.18 GHz~1.5 GHz(-40 dBm、ミキサ・レベル) -82 +42
1.5 GHz~2.0 GHz(-10 dBm、ミキサ・レベル) -90 +80
2.0 GHz~13.25 GHz(-10 dBm、ミキサ・レベル) -100 +90
E4447A/E4446A/E4448A 10 MHz~460 MHz(-40 dBm、ミキサ・レベル) -82 +42
460 MHz~1.18 GHz(-40 dBm、ミキサ・レベル) -92 +52
1.18 GHz~1.5 GHz(-40 dBm、ミキサ・レベル) -82 +42
1.5 GHz~2.0 GHz(-10 dBm、ミキサ・レベル) -90 +80
2.0 GHz~3.25 GHz(-10 dBm、ミキサ・レベル) -94 +84
3.25 GHz~13.25 GHz(-10 dBm、ミキサ・レベル) -96 +86
13.25 GHz~25 GHz(-10 dBm、ミキサ・レベル) -100、公称値 +90、公称値
プリアンプ・オン(オプションE444xA-1DS)、
(すべてのモデルに対して)
(入力プリアンプ・レベル=-45 dBm)
10 MHz~1.5 GHz -60、公称値 +15、公称値
プリアンプ・オン(オプションE444xA-110)、
(すべてのモデルに対して)、
(入力プリアンプ・レベル=-45 dBm)
10 MHz~25 GHz 45、公称値 +10、公称値

3次相互変調歪み(TOI)

※入力ミキサにおける2個の-30 dBmトーン、トーン間隔>15 kHz、20~30 ℃

E4443A/E4445A/E4440A 歪み(dBc) TOI(dBm)
10 MHz~100 MHz -88 +14(+17、代表値)
100 MHz~400 MHz -90 +15(+18、代表値)
400 MHz~1.7 GHz -92 +16(+19、代表値)
1.7 GHz~2.7 GHz -94 +17(+19、代表値)
2.7 GHz~3.0 GHz -94 +17(+20、代表値)
3.0 GHz~6.0 GHz -90 +15(+18、代表値)
6.0 GHz~16 GHz -76 +8(+11、代表値)
16 GHz~26.5 GHz -84 +12(+14、代表値)
E4447A/E4446A/E4448A 10 MHz~100 MHz -90 +15(+20、代表値)
100 MHz~400 MHz -92 +16(+21、代表値)
400 MHz~1.7 GHz -94 +17(+20、代表値)
1.7 GHz~2.7 GHz -96 +18(+21、代表値)
2.7 GHz~3.0 GHz -96 +18(+21、代表値)
3.0 GHz~6.0 GHz -92 +16(+21、代表値)
6.0 GHz~16 GHz -84 +12(+15、代表値)
16.0 GHz~26.5 GHz -84 +12(+16、代表値)
26.5 GHz~50 GHz -85、公称値 +12.5、公称値
プリアンプ・オン(オプションE444xA-1DS)、
(すべてのモデルに対して、
プリアンプ入力で2つの-45 dBmトーン)
10 MHz~500 MHz -15、公称値
500 MHz~3 GHz -13、公称値
プリアンプ・オン(オプションE444xA-110)、
(プリアンプ入力における2個の-45 dBm
トーン)E4443A/E4445A/E4440A
10 MHz~3 GHz -15 dBm、公称値
3 GHz~6.6 GHz -21 dBm、公称値
6.6 GHz~13.2 GHz -23 dBm、公称値
13.2 GHz~19 GHz -23 dBm、公称値
19 GHz~26.5 GHz -25 dBm、公称値
E4447A/E4446A/E4448A 10 MHz~3 GHz -15 dBm、公称値
3 GHz~6.6 GHz -21 dBm、公称値
6.6 GHz~13.2 GHz -23 dBm、公称値
13.2 GHz~19 GHz -23 dBm、公称値
19 GHz~26.5 GHz -25 dBm、公称値

公称ダイナミック・レンジ1

図2. 公称ダイナミック・レンジ:バンド0、2次および3次歪み、E4443A、E4445A、E4440A 3 Hz~3 GHz

公称ダイナミック・レンジ2

図3. 公称ダイナミック・レンジ:バンド1~4、2次および3次歪み、E4443A、E4445A、E4440A 3 GHz~26.5 GHz

公称ダイナミック・レンジ3

図4. 公称ダイナミック・レンジ:バンド5~6、E4447A、E4446A、E4448A 26.4 GHz~50 GHz

残留応答

入力は終端、0 dBアッテネータ 200 kHz~6.6 GHz -100 dBm
6.6 GHz~26.8 GHz -100 dBm、公称値
26.8 GHz~50 GHz -90 dBm、公称値

トレース・ディテクタ

ノーマル、ピーク、サンプル、負のピーク、対数平均、RMS平均、電圧平均

EMI検波器

CISPR ピーク、準尖頭値、平均
MIL-STD ピーク

オプションE444xA-1DS、プリアンプ

周波数範囲 100 kHz~3 GHz
利得 28 dB、公称値
雑音指数 7 dB、公称値

オプションE444xA-110、プリアンプ

周波数範囲 10 MHz~50 GHz
利得 10 MHz~30 GHz 27 dB(公称値)
30 GHz~50 GHz 24 dB(公称値)
雑音指数 10 MHz~30 MHz 12.5 dB(公称値)
30 MHz~3 GHz 7.8 dB(公称値)
3 GHz~30 GHz 10.3 dB(公称値)
30 GHz~50 GHz 21.8 dB(公称値)

測定速度

ローカル測定および表示更新レート ≧50/s、公称値
リモート測定およびGPIB更新レート 101掃引ポイント ≧45/s、公称値
401掃引ポイント ≧30/s、公称値
601掃引ポイント ≧25/s、公称値

オプションAYZ、外部ミキシング

周波数範囲 18 MHz~325 GHz(Agilentの非プリセレクト・ミキサを使用した場合は110 GHzまで)
LO出力
周波数範囲 3.05 GHz~6.89 GHz
パワー出力(20~30 ℃) E4440A 14.5 dBm(最小) 18.5 dBm(最大)
E4446A、E4448A 3.05~3.2 GHz 14.5 dBm(最小) 20 dBm(最大)
3.2~6.7 GHz 14.5 dBm(最小) 18.8 dBm(最大)
6.7~6.89 GHz 14.5 dBm(最小) 18.5 dBm(最大)、代表値
VSWR 2.0:1、公称値
IF入力
周波数 321.4 MHz(±30 MHz)
最大安全入力範囲 10 dBm
絶対振幅確度 ±1.2 dB(20~30 ℃)
VSWR 1.5:1、公称値
ミキサ・バイアス電流範囲
範囲 ±10 mA
分解能 0.01 mA
確度 ±0.02 mA、公称値
出力インピーダンス 477 Ω、公称値
ミキサ・バイアス電圧範囲
範囲 ±3.7 V(オープン)
プリセレクタ・チューニング電圧 LOで1.5 V/GHz、公称値

パワー・スイート測定仕様

チャネル・パワー

振幅確度、W-CDMAまたはIS95
(20~30 ℃、<-20 dBm、ミキサ・レベル)
±0.68 dB(±0.18 dB、代表値)

占有帯域幅

周波数確度 ±[スパン/600]、公称値

隣接チャネル漏洩電力

確度、W-CDMA(ACLR(特定のミキサ・)レベルおよびACLR範囲で) 隣接 交互
MS ±0.12 dB ±0.17 dB
BTS ±0.22 dB ±0.22 dB
ダイナミック・レンジ(代表値)
ノイズ補正なし -74.5 dB -82 dB
ノイズ補正付き -81 dB -88 dB
測定対象のオフセット・チャネル・ペア 1~6
ACP速度(高速法)、
データ測定および伝送時間
30 ms、公称値(0.2 dBの標準偏差)

マルチキャリア・パワーおよびACP

ACPRダイナミック・レンジ、W-CDMA
5 MHzオフセット、RRC重み、3.84 MHz ノイズ帯域幅)
2キャリア -70 dB、公称値
4キャリア -66 dB、公称値
ノイズ補正付き -76 dB、公称値
ACPR確度(2キャリア、5 MHzオフセット、-48 dBc ACPR) ±0.38 dB、公称値
測定キャリアの数 最大12

パワー統計CCDF

ヒストグラム分解能 0.1 dB

高調波歪み

最大高調波番号 10次
結果 基本波パワー(dBm)、相対高調波パワー(dBc)、全高調波歪み(%)

相互変調歪み(TOI)

2トーンによる3次歪み成分とインターセプトを測定

バースト・パワー

メソッド バースト幅内の、しきい値パワーより上のパワー
結果 出力パワー、平均出力パワー、シングル・バースト最大パワー、バースト内の最小パワー、バースト幅

スプリアス放射

W-CDMA(1980 MHz領域、1.2 MHz RBW)
テーブル駆動スプリアス信号:
領域にまたがって検索
相対ダイナミック・レンジ 80.6 dB(82.4 dB、代表値)
絶対感度 -89.7 dBm(-91.7 dBm、代表値)

スペクトル放射マスク(SEM)

cdma2000(750 kHzオフセット)
相対ダイナミック・レンジ(30 kHz RBW) 85.3 dB(88.3 dB、代表値)
絶対感度 -105.7 dBm(-107 dBm、代表値)
相対確度 ±0.09 dB
3GPP W-CDMA(2.515 MHzオフセット)
相対ダイナミック・レンジ(30 kHz RBW) 87.3 dB(89.5 dB、代表値)
絶対感度 -105.7 dBm(-107.7 dBm、代表値)
相対確度 ±0.10 dB

一般仕様

温度範囲

動作時 0 ℃~+55 ℃
保管時 -40 ℃~+70 ℃

EMI適合性

放射性および伝導性の干渉は、CISPR Pub 11/1996 Group 1 Class Bに適合

放射イミュニティ

IEC/EM 61326電磁界イミュニティの要件に性能基準Bを使用して適合

可聴ノイズ

ISO 7779 Lp<55 dBA

MIL仕様

環境仕様MIL-PRF-28800F Class 3に対して型式テスト済み

電源要件

電圧および周波数(公称値) 100~120 V、47~66 Hz/360~440 Hz
220~240 V、47~66 Hz
消費電力
オン <260 W、オプションなし(<450 W、すべてのオプションを装備)
スタンバイ <20 W

データ記憶

内部 512 MB(公称値)
フロッピー・ドライブ(10~40 ℃) 3.5インチ、1.44 MB(公称値)

質量(オプションなし)

E4443A/E4445A/E4440A 正味 23 kg、公称値
出荷時 33 kg、公称値
E4447A/E4446A/E4448A 正味 24 kg、公称値
出荷時 33 kg、公称値

外形寸法

高さ 177 mm
426 mm
長さ 483 mm

校正サイクル

推奨校正サイクルは1年で、Agilentサービス・センタが行います。

入力および出力

フロント・パネル

RF入力
コネクタ
E4443A/E4445A N型(メス)、50 Ω
E4440A N型(メス)、50 Ω
オプションBAB APC 3.5(メス)
E4447A/E4446A/E4448A 2.4 mm(オス)、50 Ω

プローブ・パワー

電圧/電流(公称値) 150 mA最大値において+15 Vdc、±7 %
150 mA最大値において-12.6 Vdc、±10 %

外部トリガ入力

コネクタ BNC(メス)
インピーダンス 10 kΩ
トリガ・レベル範囲 -5~+5 V

第1LO出力(オプションAYZ)

コネクタ SMA(メス)
周波数範囲 3~7 GHz

IF入力(オプションAYZ)

コネクタ SMA(メス)
周波数 321.4 MHz

リア・パネル

10 MHz出力(切り替え)
コネクタ BNC(メス)、50 Ω
出力振幅 ≧0 dBm、公称値
周波数確度 10 MHz ±(10 MHz×周波数基準確度)

外部基準入力

コネクタ BNC(メス)、50 Ω
入力振幅範囲 -5~+10 dBm、公称値
周波数 1~30 MHz、公称値
周波数ロック範囲 仕様化された外部基準入力周波数の±5×10-6

トリガ入力

コネクタ BNC(メス)
外部トリガ入力 インピーダンス>10 kΩ、公称値トリガ・レベル範囲 -5~+5 V

トリガ1およびトリガ2出力

コネクタ BNC(メス)
トリガ1出力 HSWP(ハイ=掃引)インピーダンス 50 Ω、公称値レベル 5V TTL
トリガ2出力 ゲート

モニタ出力

コネクタ VGA互換性、15ピン・ミニD-SUB
フォーマット VGA(31.5 kHz横軸、60 Hz縦軸同期レート、ノンインタレース)アナログRGB
解像度 640×480

ノイズ・ソース・ドライブ出力(オプション219で使用)

ノイズ・ソース・ドライブ出力(オプション219で使用)
コネクタ  BNC(メス)
出力電圧 オン 28.0±0.1 V(60 mA、最大)
オフ <1 V

リモート・プログラミング

GPIBインタフェース コネクタ IEEE-488バス・コネクタ

GPIBコード SH1、AH1、T6、SR1、RL1、PP0、DC1、C1、C2、C3、およびC28、DT1、L4、C0

シリアル・インタフェース・コネクタ 9ピンD-SUB(オス)、工場使用のみ
LAN TCP/IPインタフェース RJ45 Ethertwist
USBインタフェース スレーブ・モード/デバイス・サイドのみ、USB 2.0準拠、タイプBコネクタ
パラレル・インタフェース・コネクタ 25ピンD-SUB(メス)

321.4MHz IF出力

 コネクタ SMA(メス)、50 Ω、公称値
周波数 321.4 MHz、公称値
変換利得 +2~+4 dB、公称値

プリセレクタ・チューニング出力

コネクタ BNC(メス)

PSAシリーズ・オーダ情報

詳細はPSAConfiguraion Guide(5988-2773EN)を参照。

オプション

製品にオプションを追加する場合は、以下のオーダ方法を使用:モデルE444xA(x=0、3、5、6または8)オプション例:E4440A-B7J、E4448A-1DS

校正

R-50C-011-3        インクルーシブ校正プラン、3年間保証

測定パーソナリティ

E444xA-226 位相雑音
E444xA-219 雑音指数 1DSが必要
E444xA-241 フレキシブル・デジタル変調解析
E444xA-BAF W-CDMA B7Jが必要
E444xA-210 HSDPA/HSUPA B7J、BAFが必要
E444xA-202 GSM/EDGE B7Jが必要
E444xA-B78 cdma2000 B7Jが必要
E444xA-214 1xEV-DV B7J、B78が必要
E444xA-204 1xEV-DO B7Jが必要
E444xA-BAC cdmaOne B7Jが必要
E444xA-BAE NADC、PCD B7Jが必要
E444xA-217 無線LAN 122/140が必要
E444xA-211 TD-SCDMA
E444xA-215 外部信号源制御
E444xA-266 プログラミング・コード互換性スイート
E444xA-233 内蔵測定レシーバ・パーソナリティ

ハードウェア

E444xA-1DS RF内蔵プリアンプ(100 kHz~3 GHz) 110と併用不可
E444xA-110 RF/マイクロ波内蔵プリアンプ

(10 MHz~PSAの周波数の上限値)

1DSと併用不可
E444xA-B7J デジタル変調ハードウェア
E444xA-122 80 MHz帯域幅デジタイザ E4440A/43A/45Aのみ、140、107、H70と併用不可
E444xA-140 40 MHz帯域幅デジタイザ E4440A/43A/45Aのみ、122、107、H70と併用不可
E444xA-123 マイクロ波プリセレクタ・バイパス AYZと併用不可
E444xA-124 Y軸ビデオ出力
E444xA-AYZ 外部ミキシング E4440A/47A/46A/48Aのみ、123と併用不可
E444xA-107 100 kΩオーディオ入力 動作させるには233が必要、122、140と併用不可
E444xA-111 USBデバイス・サイドI/Oインタフェース
E444xA-115 512 MBユーザ・メモリ 117と併用不可。シリアル番号のプリフィックスが

MY4615以上でオプション117がインストールされていないPSAには標準装備。

E444xA-117 セキュア・メモリ消去 115と併用不可
E4440A-BAB N型コネクタをAPC 3.5 コネクタに交換 E4440Aのみ
E444xA-H70 70 MHz IF出力 122、140と併用不可、E4447Aでは利用不可

PC ソフトウェア

E444xA-230 BenchLink Webリモート制御ソフトウェア
E444xA-235 広帯域BWデジタイザ外部校正ウィザード 122が必要、E4443A/45A/40Aのみ

アクセサリ

E444xA-1CN フロント・ハンドル・キット
E444xA-1CP ハンドル付きラック・マウント
E444xA-1CR ラック・スライド・キット
E444xA-015 6 GHzリターン・ロス測定アクセサリ・キット
E444xA-045 ミリ波アクセサリ・キット
E444xA-0B1 追加マニュアル・セット(CD-ROM付き)

関連カタログ

タイトル 種類 カタログ番号
PSA全般
シグナル・アナライザ・セレクション・ガイド selection Guide 5968-3413J
PSAシリーズ・スペクトラム・アナライザ Burochure 5980-1284J
PSAシリーズ高性能スペクトラム・アナライザ Configuraion Guide 5989-2773JAJP
Self-Guided Demonstration for Spectrum Analysis Product Note 5988-0735EN
広帯域幅およびベクトル信号解析
PSAシリーズ・スペクトラム・アナライザ40/80 MHz帯域幅デジタイザ Technical Overview 5989-1115JAJP
89600ベクトル・シグナル・アナライザを使ったAgilent拡張校正 Application Note 1443 5988-7814JA
89601Aベクトル信号解析ソフトウェアを使用したPSAシリーズ・スペクトラム・アナライザのパフォーマンス・ガイド Product Note 5988-5015JA
89650S広帯域ベクトル信号解析システム Technical Overview 5989-0871JA
測定パーソナリティおよびアプリケーション
位相雑音測定パーソナリティ Technical Overview 5988-3698JA
PSAシリーズ:雑音指数測定パーソナリティ Technical Overview 5988-7884JAJP
External Source Measurement Personality Technical Overview 5989-2240EN
フレキシブル・デジタル変調解析測定パーソナリティ Technical Overview 5989-1119JAJP
PSAシリーズ・スペクトラム・アナライザE4406Aベクトル・シグナル・アナライザ

W-CDMA/HSDPA測定パーソナリティ

Technical Overview 5988-2388JA
PSAシリーズ・スペクトラム・アナライザGSM/EDGE測定パーソナリティ Technical Overview 5988-2389JA
cdma2000 and 1xEV-DV Measurement Personalities Technical Overview 5988-3694EN
1xEV-DO測定パーソナリティ Technical Overview 5988-4828JAJP
PSAシリーズ・スペクトラム・アナライザcdmaOne測定パーソナリティ Technical Overview 5988-3695JA
PSAシリーズ・スペクトラム・アナライザ無線LAN測定パーソナリティ Technical Overview 5989-2781JAJP
PSAシリーズ・スペクトラム・アナライザNADC/PDC測定パーソナリティ Technical Overview 5988-3697JA
TD-SCDMA Measurement Personality Technical Overview 5989-0056EN
N5331Sメジャリング・レシーバ Technical Overview 5989-4795JAJP
スペクトラム・アナライザ用BenchLink Webリモート制御ソフトウェア Product Overview 5988-2610JA
IntuiLink ソフトウェア Data Sheet 5980-3115JA
Programming Code Compatibility Suite Technical Overview 5989-1111EN
ハードウェア・オプション
PSA Series Spectrum Analyzers Video Output (Option 124) Technical Overview 5989-1118EN
PSA Series Spectrum Analyzers, Option H70,70 MHz IF Output Product Overview 5988-5261EN
スペクトラム・アナライザの基礎
Optimizing Dynamic Range for Distortion Measurements Product Note 5980-3079EN
PSA高性能スペクトラム・アナライザ振幅確度 Product Note 5980-3080JA
PSAシリーズ:掃引解析とFFT解析 Product Note 5980-3081JA
測定の最新機能と利点 Product Note 5980-3082JA
スペクトラム解析の基礎 Application Note 150 5952-0292JAJP
Vector Signal Analysis Basics Application Note  150-15 5989-1121EN
より良いミリ波スペクトラム測定を実現するための8つのヒント Application Note 5988-5680JAJP
外部導波管ミキサによるミリ波測定 Application Note 1453 5988-9414JA
E7400A EMCアナライザEMC予備試験の手引 Application Note 150-10 5968-3661J

 

データシートを公式ページから見るにはコチラ

中古計測器、測定器を売買したい会社様へ

当サイトはAnyble(エニブル)株式会社が運営しております。 法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム【Ekuipp(エクイップ)】を提供しております。 興味がある会社様はまずは資料請求ください。
ライター紹介
ライタープロフィール
Ekuipp Magazine編集部

法人間で中古計測器・測定器の売買を専門にしているプラットフォームEkuippが運営する、Ekuipp Magazineの編集部です。機材に関するあらゆる情報を発信していきます。

データシート
Ekuipp(エクイップ) Magazine
タイトルとURLをコピーしました