プログラマブルDC電源アジレントE3640A-E3649A(キーサイト社)の概要

データシート

キーサイト社のプログラマブルDC電源(出力可変型直流安定化電源)「アジレントE3640A-E3649A」(以下、E364xA)の特長は次の4点です。

  1. コストパフォーマンスが高い
  2. 出力が安定している
  3. 操作性が高い
  4. 汎用性が高い

キーサイト社が発行しているE364xAの仕様書、マニュアルは下記を参照してください。

パソコン用の画像:法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム 【Ekuipp(エクイップ)】 スマートフォン用の画像:法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム 【Ekuipp(エクイップ)】

1)コストパフォーマンスが高い

E364xAは30~100Wという高出力で、パワー、レギュレーション、過渡反応、いずれも上位機種レベルを誇りますが、低価格を実現しました。
研究開発でのデザイン検証、製造テスト、QA検査といった厳しいスペックが求められる現場でも安心してお使いいただけます。

2)出力が安定している

E364xAは出力の安定性にも定評があります。電源変動や負荷変動は0.01 %という低レベルのため、電源や負荷に変動が発生した場合でも出力を維持できます。
さらに、ノーマル・モード電圧ノイズとコモン・モード電流ノイズがいずれも低いので、精密回路用の電源として使う場合でも、その品質を保証できます。
そしてコモン・モード電流も少ないため、電源ラインから電流の注入を防ぐことができます。
E364xAの電圧セトリング時間は90ms以内です。

3)操作性が高い

E364xAはGPIBとRS-232Cインタフェースが標準装備されているので、この両者を搭載したパソコンで制御できます。また、プログラミングを容易にするために、SCPI(プログラマブル計測器用標準コマンド)対応となっています。
そしてフロント・パネルで、電圧レベルと電流レベルを10 mV/1 mAの分解能で設定できます。
E364xAは、上級者向けのスペックを備えながら、初心者でも扱いやすくなっています。

4)汎用性が高い

E364xAは汎用性を高めるために、2つの出力レンジから選択できるようにしました。

性能特性またはスペック

E364xAのうち、E3649Aの性能特性とスペックは次のとおりです。

  • 最大パワー:100W
  • 出力数:2
  • DC出力定格:「2」「0~35 V/1.4 Aまたは0~60 V/0.8 A」
  • 正味質量:9.1kg
  • 寸法:212.8 mm(幅)×133.0 mm(高さ)×348.3 mm(奥行き)

以下の内容は全E364xAに共通しています。

  • 負荷変動/電源変動±(出力の%+オフセット)
    • 電圧:<0.01 %+3 mV
    • 電流:<0.01 %+250 μA
  • リップル/ノイズ(20 Hz~20 MHz)
    • ノーマル・モード電圧:
      • <5 mVpp/0.5 mVrms(8 V/20 Vモデル)
      • <8 mVpp/1 mVrms(35 V/60 Vモデル)
    • ノーマル・モード電流:<4 mArms
    • コモン・モード電流:<1.5 μArms
  • 確度(12ヶ月)(25 °C±5 °C)、±(出力の%+オフセット)
    • プログラミング
      • 電圧:<0.05 %+10 mV(E3646/47/48/49Aの出力2:<0.1 %+25 mV)
      • 電流:<0.2 %+10 mA
    • リードバック(GPIB経由、実際の出力に対して)
      • 電圧:<0.05 %+5 mV(E3646/47/48/49Aの出力2:<0.1 %+25 mV)
      • 電流:<0.15 %+5 mA(E3646/47/48/49Aの出力2:<0.15 %+10 mA)
    • メータ(フロント・パネル経由、実際の出力に対して)
      • 電圧:<0.05 %+2カウント (出力2:<0.1 %+4カウント)
      • 電流:<0.15 %+5 mA(出力2:<0.15 %+10 mA)
    • 分解能
      • プログラム:<5 mV/1 mA
      • リードバック:<2 mV/1 mA
      • メータ:10 mV/1 mA
  • 過渡応答:50 μs未満
      (出力電流がフル負荷から1/2負荷、またはその逆に変化した後、出力が15 mV以内に回復するまでの時間)
  • セトリング時間:<90 ms
  • OVP
    • 確度、±(出力の%+オフセット)稼働時間:
      • <0.5 %+0.5、V<1.5 ms、OVP3 V/<10 ms、OVP<3 V
  • 温度係数±(出力の%+オフセット)
    • 電圧:<0.01 %+3 mV(E3646/47/48/49Aの出力2:<0.02 %+5 mV)
    • 電流:<0.02 %+3 mA
  • 安定度、一定の負荷/温度±(出力の%+オフセット)、8時間
    • 電圧:<0.02 %+2 mV
    • 電流:<0.1 %+1 mA
  • リモート・センシング各負荷リードによる最大電圧降下:1
  • VACライン電源入力(47 Hz~63 Hz):
      100 Vac±10 %(オプション0E9)/115 Vac±10 %(標準)/230 Vac±10 %(オプション0E3)
  • 規制適合:
      1. UL3111-1に準拠した設計;CSA 22.2 No. 1010.1に適合;
      IEC 1010-1に準拠;EMC指令89/336/EEC(グループ1、クラスA)に準拠

中古計測器、測定器を売買したい会社様へ

当サイトはAnyble(エニブル)株式会社が運営しております。 法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム【Ekuipp(エクイップ)】を提供しております。 興味がある会社様ははこちら↓。登録料は無料です。

パソコン用の画像:法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム 【Ekuipp(エクイップ)】 スマートフォン用の画像:法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム 【Ekuipp(エクイップ)】

ライター紹介
ライタープロフィール
Ekuipp Magazine編集部

法人間で中古計測器・測定器の売買を専門にしているプラットフォームEkuippが運営する、Ekuipp Magazineの編集部です。機材に関するあらゆる情報を発信していきます。

データシート
Ekuipp(エクイップ) Magazine