中古計測器、測定器の買い取り業者 5社を徹底比較!

中古計測器、測定器の買い取り業者 5社を徹底比較!

中古計測器、測定器の買取業者がたくさんあって迷いますよね。買取業者もたくさんあるため、どこが「高く」、「安心して」買取をしてくれる業者かわかりません。
この記事では買取業者5社の比較に加え、買取の流れ、メリットについてご紹介していきます。

計測器、測定器の買取とは

”計測器、測定器の買取”とは、計測器、測定器を使わなくなった、もしくは買い替えのため使わなくなる、などの場合に、専門業者に依頼してそれらを買い取ってもらうことです。

計測機、測定器の買取の流れ

計測機、測定器 測定 買取

流れに関してはどの業者も大きな違いはありません。流れは大きく5つの工程に分かれるでしょう。

1. お申し込みをし、概算見積もりをもらう

お問い合わせをしておおよその見積もりをもらいます。「メーカー名、型番、取得時期、校正(検査)日、使用感、付属品」など必要な情報は揃えておきましょう。電話、FAX、メール対応可の業者が多いです。

2. 機器の引き渡し

実際に機器を買取業者の方に送付します。複数、大量ある場合には現地にきてくれる業者もあります。

3. 最終見積もり

最終的な金額を提示されます。修理費、メンテナンス費などを差し引いた金額が提示されます。基本ですが相見積をとることをお勧めいたします。

4. 契約

最終見積もりを承諾し、双方合意の上で買取を決定します。

5. 代金支払い

代金を受け取ります。

一般的なものの買取方法の流れと大きな違いは見受けられません。
最終見積もりの際に修理費や校正費などがかかる場合があるので、正常な状態で買取をお願いしてもらうと良いです。

計測器、測定器を買取してもらうメリット5つ

そもそもメリットがなければ買取をしてもらう理由がありません。主なメリットとして下の5つが考えられるでしょう。

1. 収入を得ることができます

収入です。わかりやすいですね。これが一番大きいメリットでしょうか。特に業績が傾いて一時的にでもキャッシュが必要だというときに検討の余地があるかもしれません。

2. メンテナンスにかかる費用がなくなります

計測器、測定器によってはこれはばかになりません。校正もかなりシビアなものもあるし、その計測器、測定器に熟練した人が必要であるならば、その分人件費も乗っかってきます。

3. 資産の圧縮になります

これがなんのメリットかピントこない方もいらっしゃるかもしれません。経営の健康状態を判断するために、ROA(リターン・オン・アセット)という指標があって、簡単に言うと持っている資産たちはどれだけ収入に貢献しているの?という指標です。いらない資産を圧縮すればROAの数値が改善されますね。

4. 廃棄にかかる手間がなくなり、エコにもつながります

経済的メリットではなく、社会的貢献です。

5. 単純に場所が空きます

説明はいりませんね。すっきりしてみんなハッピー!

計測器、測定器を買い取りしてもらう際の注意点

計測器、測定器を買い取りしてもらう際の注意点 イメージ

買取をしてもらう際にも気をつけなければいけないことがあります。

※以下に挙げたポイントはあくまで気をつけるポイントです。詳しくは各買取業者に直接お問い合わせください。

  • 10年以上前の機器
  • 稼働が正常にできない
  • 取扱機器以外の機器
  • 内部データの消去を自分で行う(消去を行なってくれる業者もあり)

10年以上前の機器は買取が不可の業者が多数ありました。また内部データに関しては各自で消去をしてもらうという業者が多く、データを処分に関しては注意が必要があります。

計測器・測定器を高価に買い取ってもらうポイント5つ

お使いになっていた計測器・測定器を少しでも高く買い取ってもらいたいという気持ちはあると思います。高価に買い取ってもらう際のポイントを5つ挙げてみました。

  • 取得してから日が浅い
  • 正常に稼働する
  • 手入れがしっかりしてある
  • 付属品の完備
  • 搬送の手間が少ない

しっかり動いて大切に使用していれば買取価格は高る傾向にあります。またまとめて搬送することが可能の場合や、搬送する際の場所などによっても買取価格に変動が出やすくなります。

計測器、測定器の買取業者5つを徹底比較

計測器、測定器の買取業者 比較 イメージ

買取の流れ、メリットなどの説明が終わったところで買取業者を比較していきたいと思います。

SMFLレンタル株式会社

三井住友ファイナンス&リースグループの会社です。SMFLレンタル株式会社の特徴はレンタル、中古販売、介護機器のレンタルなど多岐にわたる分野での活躍です。
この会社の強みは海外市場を含んで多岐にわたる販路があるので高価な買取が可能です。
計測器・計測器の買取だけでなく多方面の買取をしてもらえます。

ウェブサイトURL: https://www.smfl-r.co.jp/

 

オリックス・レンテック株式会社

オリックス・レンテック株式会社の特徴は日本初の計測器レンタルを会社であり、信頼と実績を兼ね備えた老舗です。IT関連サービスやロボットレンタルなど多岐にわたる事業を展開しています。
この会社の強みは売却から処分までをワンストップで実現できるという点です。ワンストップとは他の会社などを通さずに一つの会社で買取、リサイクル、適正処分などを行うことです。
産廃物の処理については同グループを紹介してもらえますので、安心して処理を任せることができます。

ウェブサイトURL: http://www.orixrentec.jp/

横河レンタ・リース

横河レンタ・リース株式会社は最新機器をはじめとするレンタル事業とシステム事業の2本柱としている会社です。

この会社の強みは豊富な品揃えという点です。品揃えが多いということは色々な機器を買い取ってもらえ得るということです。買取してもらう機器の種類が多数の場合は、こちらに依頼するとまとめて買取をしてもらうことが可能です。

ウェブサイトURL: https://www.yrl.com/

テクノレント株式会社

リコーリースグループの会社です。テクノレント株式会社は法人向けパソコンレンタルと計測器レンタルを主な事業としています。計測器、測定器のリセールなどの事業も行なっています。
この会社の強みはサービス性が強いというところです。お客様の声に耳を傾け真摯に対応をしている会社となっています。買い取りに迷っている場合など、丁寧な対応だと嬉しいですよね。

ウェブサイトURL: http://www.techno.co.jp/

Ekuipp(エクイップ)

Ekuipp(エクイップ)は「計測器、測定器を法人間で直接売買、レンタルができるサイト」で、弊社、Anyble(エニブル)株式会社が運営しております。
このサイトの特徴は買取価格の高さと、楽ちんさです。
法人間で直接取引を行うのでそのぶん手数料などがぐっと抑えられ、高く買い取ってもらうことが可能です。また、ウェブサイト上で3分で出品できるし、購入者とマッチングしたらワンクリックで簡単決済ができて、オペレーションが非常に楽ちんです。
さらにレンタルもすることができます。
レンタルと聞くと借りる側かと思う方もいると思いますが、お持ちの計測器を貸す側としてレンタルすることができるのもこのサイトの強みの一つでもあります。
持っている計測器、測定器がほとんど倉庫で眠っているんだったら、一定期間貸し出すことも視野に入れると良いでしょう。

ウェブサイトURL: https://ekuipp.com/

中古計測器、測定器を売買したい会社様へ

当サイトはAnyble(エニブル)株式会社が運営しております。 法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム【Ekuipp(エクイップ)】を提供しております。 興味がある会社様ははこちら↓。登録料は無料です。

パソコン用の画像:法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム 【Ekuipp(エクイップ)】 スマートフォン用の画像:法人間で中古計測器、測定器を直接売買できるプラットフォーム 【Ekuipp(エクイップ)】

ライター紹介
ライタープロフィール
Ekuipp Magazine編集部

法人間で中古計測器・測定器の売買を専門にしているプラットフォームEkuippが運営する、Ekuipp Magazineの編集部です。機材に関するあらゆる情報を発信していきます。

ビジネス
Ekuipp(エクイップ) Magazine