井関 秀太

計測器・工作機械・分析機器紹介

蛍光寿命測定装置

蛍光寿命測定装置は、その名の通り物質の蛍光やりん光の寿命を測定するための装置です。蛍光およびりん光寿命を測定することで、物質の「励起状態挙動」を解釈するために極めて重要な情報を得ることができます。最近では装置の性能の向上と共に、研究開発分野での需要が急速に高まっています。
計測器・工作機械・分析機器紹介

過渡吸収分光光度計

過渡吸収分光光度計は、物質の「励起状態」を観察する測定装置です。サンプルが励起光を吸収した、高エネルギー状態における電子状態や反応挙動を調べることができます。対象となるサンプルは有機分子、金属錯体、生体試料など多岐にわたります。励起状態の分子挙動は、物質の電子輸送能と密接に関連しているため、近年では光電気デバイス分野での研究には必須の装置となっております。
計測器・工作機械・分析機器紹介

紫外可視分光光度計について

紫外可視分光光度計は、物質が「どの波長の光を、どの程度吸収するか」を測定する装置です。その名前の通り、測定できる波長範囲...
タイトルとURLをコピーしました