計測器・測定器紹介

電子天びん・はかりについて Part 2

1μg〜数10kgの範囲を測定できる「分析用電子天びん」、「電子天びん」と「電子はかり」について、各機種の特徴などを詳しくご紹介します。また特殊用途の天秤やはかりについても、様々な分野ごとに特化されたはかりがあることに着目します。より効率よく作業を進めるためには、ただ質量を計るだけでなく自分の目的に合う機種を選ぶのが良いでしょう。
計測器・測定器紹介

絶縁抵抗計の特徴や測定時の注意点

絶縁抵抗計は回路の絶縁抵抗を測定する機器です。テスターとは異なり高電圧をかけることができるため微弱な電流を流すことができています。安全検査をするために重要な測定器ですが、対象物を破壊してしまうこともあるため操作には注意が必要です。
計測器・測定器紹介

デジタルマイクロスコープについて

「顕微鏡」のことを英語でいうと「マイクロスコープ」ですが、測定器としての「マイクロスコープ」とは、接眼レンズの部分がデジタルカメラであり、モニターで拡大像を観ることができる光学顕微鏡のことを意味します。このような特徴を持つ「マイクロスコープ」のことを、単なる「顕微鏡」と区別するために、ここでは「デジタルマイクロスコープ」と呼ぶことにします。製品によっては「デジタル顕微鏡」と呼ばれる場合もあります。
計測器・測定器紹介

熱電対なら安価で制度の高い温度測定が可能

熱電対熱起電力を応用し温度測定をしています。工業の分野においてはよく使用されており、比較的安価で入手できることも特徴です。「K熱電対」など、金属線の材質によっていくつかの種類があり、それぞれに性能が異なるため用途に合ったものを選ぶようにしましょう。
計測器・測定器紹介

サーモグラフィーで非接触の温度測定

サーモグラフィーは非接触で温度測定ができるため安全面で優れています。ただし測定できるのは基本的に表面上の温度であるため、熱電対などと上手く使い分けていく必要があるでしょう。
計測器・測定器紹介

ユニバーサルカウンタの基礎知識と製品の選び方について

「ユニバーサルカウンタ」は電気信号の周波数や時間を測定するものです。電気信号に関連するさまざまなパラメータも計測します。そして、これらの測定結果を人間の目で見られるようにデジタル表示します。さまざまな産業の製造・検査ラインや研究開発、教育現場などで広く使われてきました。
計測器・測定器紹介

蛍光寿命測定装置

蛍光寿命測定装置は、その名の通り物質の蛍光やりん光の寿命を測定するための装置です。蛍光およびりん光寿命を測定することで、物質の「励起状態挙動」を解釈するために極めて重要な情報を得ることができます。最近では装置の性能の向上と共に、研究開発分野での需要が急速に高まっています。
環境

【環境省の測定2】有害大気汚染物質はこう測る

「大気汚染」と聞くと、中国などの新興国を思い浮かべるかもしれませんが、日本もほんの数十年前まで空気の尋常ではない汚れに悩まされていました。先進国でも、大気汚染問題を解決することは出来ておらず、「空気をきれいにすること」は難題です。日本の環境省も常に有害大気汚染物質には目を光らせています。
計測器・測定器紹介

電子天びん・はかりについて

物体の質量を測定する機器に「天びん」と「はかり」があり、それぞれアナログ方式とデジタル方式があります。家庭、学校、病院、スーパー、宝石店、動物園、工事現場、危険物取扱場所や工場など非常に多くの場面で多種多様な「天びん」や「はかり」が使われています。
計測器・測定器紹介

ガウス・テスラメーターについて

ガウス・テスラメーターは、磁束密度を測定できる装置です。磁束密度とは、単位面積あたりを貫く磁束のことで、CGS単位系では...
ビジネス

足のサイズを測定して靴を買うと健康な人が増える

「買った靴のデザインは気に入っているけど、足にフィットしないから履く気になれない」 そのような靴は、誰でも一足は持って...
計測器・測定器紹介

過渡吸収分光光度計

過渡吸収分光光度計は、物質の「励起状態」を観察する測定装置です。サンプルが励起光を吸収した、高エネルギー状態における電子状態や反応挙動を調べることができます。対象となるサンプルは有機分子、金属錯体、生体試料など多岐にわたります。励起状態の分子挙動は、物質の電子輸送能と密接に関連しているため、近年では光電気デバイス分野での研究には必須の装置となっております。
計測器・測定器紹介

マルチ環境計測器について

マルチ環境計測器は、人(や動物や植物など)が生活や作業をする空間における温度・湿度・風速・照度などの測定が1台でできる装...
計測器・測定器紹介

放射線はこのように測定する

放射線が持つ強いエネルギーは人類に大きな恩恵をもたらしています。 しかしそのエネルギーの強さために、放射線は、制御でき...
計測器・測定器紹介

紫外可視分光光度計について

紫外可視分光光度計は、物質が「どの波長の光を、どの程度吸収するか」を測定する装置です。その名前の通り、測定できる波長範囲...
計測器・測定器紹介

ロジックアナライザの基礎知識と製品の選び方について

ロジックアナライザはデジタル回路上の多数のデジタル信号を表示するものです。 デジタル回路を構成している複数のバスの大量...
計測器・測定器紹介

高い温度はこう測定する

生産現場において、高温は必要不可欠なものであり、厄介ものでもあります。 鉄は鉄鉱石を溶かしてつくるので、高い温度が必要...
計測器・測定器紹介

光電子増倍管の基礎知識まとめ

光電子増倍管とは何か 光電子増倍管とは、微小な光を電気信号に変換する検出器であり、光分析や環境測定、医療用装置から、高...
計測器・測定器紹介

アナログ式とデジタル式で 異なるテスターの仕組みや主要 メーカーについて

テスターは電子工作をする際に必ずと言っていいほど必要になるものです。 オシロスコープなどの測定器と比べるとできることに...
ビジネス

世界シェアナンバーワン企業! 村田製作所 とは

実装基板は、電子機器のポータビリティとともに小型化薄型化が進んできました。 私も家電メーカーにいた時に、実装基板上にセ...
ビジネス

レーザーダイオードの原理と各社の製品特徴

日常生活やビジネスシーンでほぼ毎日使っているのにあまり知られてない技術のひとつに、レーザーダイオード(以下、LD)があり...
計測器・測定器紹介

オシロスコープの基礎知識と製品の選び方について

オシロスコープは電気信号を可視化させ、電流や電圧など、電気的な性質を測るものです。 波形として確認できることで時間変化...
ビジネス

AI天気予報は測定を不要にするのか

アメダスのデータを使うと、普通の雨だけでなく集中豪雨や暴風などを、しかも局地的に予報できます。それだけの能力を発揮できる...
ビジネス

発電所の「健康」も「体温測定」でわかる

機械は、いずれ必ず故障します。だからたくさんの機械を詰め込んでいる発電所や工場やプラントも、必ず故障による操業停止という...
ビジネス

全身測定「ゾゾスーツ」はファストファッションを変革する

株式会社スタートトゥデイが開発した「衣料用の全身採寸ボディースーツ」と聞いてもピンとこないかもしれません。 しかし、こ...
ビジネス

高画質モニタのパイオニア EIZO株式会社とは

「ナナオのモニタ」で知られているEIZOブランドは、いつの間にか社名も「EIZO株式会社」に変わっているのを最近遅ればせ...
ビジネス

ライティングのプロフェッショナル コイズミ照明とは

今回記事を執筆するにあたり「KOIZUMI」の名前は小さい頃から聞いたことあるなぁ、と思っていました。調べてみると「学習...
ビジネス

英語を話す力の測定はかなり難しい

日本人のイングリッシュスキルの低さがビジネスのグローバル化のウイークポイントになっているテーマは、いまだにリアルな課題に...
ビジネス

なぜ味を測定することが可能なのか

「好みの味」という言葉がありますが、これは味の本質を見事に表現しています。なぜなら「好み」という主観的な要素と、「味」と...
ビジネス

製造業を支える製造業!歴史ある油脂メーカー「日油株式会社」

製造業と一口に言っても、コンシューマー向けに作っている製品だけでなく、製造業のために作っている製品もあります。原材料メー...
計測器・測定器紹介

センサーの測定能力が物流とダムの品質を決める

センサーは、異変を検知して知らせてくれる機械です。人が監視をすると疲れたり見落としたりしてしまいますが、センサーは24時...
ビジネス

「なるほど家電」で急成長! アイリスオーヤマのモノづくり視点

アイリスオーヤマといえば、押し入れ収納やペット用品をすぐ思い浮かべてしまうのですが、最近は「家電が使いやすい、すごい、欲...
ビジネス

「ニオイ」を測るビジネスが大盛況

世の中のあらゆる迷惑に「ハラスメント」がつけられる時代です。そしてとうとう、ニオイにもつけられてしまいました。そうです、...
ビジネス

おしりだって、洗ってほしい! ウォシュレットから半導体製造まで。TOTO株式会社

家や学校、公共施設など人が生活している場所には必ずトイレがあります。そこで目にする「TOTO」の文字。小さい頃からおなじ...
ビジネス

「真っ平」を目指せ。 平面をどう測定するか

工業製品ではしばしば「真っ平ら(まったいら)であること」が求められます。しかしあらゆる素材は熱や水分などによって影響を受...
ビジネス

国際計測器株式会社は「回る製品」 を測る

国際計測器株式会社は、試験計測装置メーカーです。本社は東京都多摩市にあります。 世の中のあらゆる工業製品は、回って動い...
ビジネス

世界の電子部品を支えるマザー ボード・イビデンの歴史と技術力

私が家電メーカーに勤めていた時、当時上司が言った「プリント基板は電子部品を支える“母なる大地(マザーボード)”だ。基板が...
ビジネス

職人が生み出した最高品質の鋳物 ホーロー鍋「バーミキュラ」を生んだ愛知ドビーとは

私の友人が数年前に「バーミキュラ買ったよ!」と教えてくれました。料理が好きな彼女は、バーミキュラが届くのを何ヶ月も待って...
ビジネス

日本の科学技術を振興する 日本電子株式会社(JEOL)

日本電子株式会社(JEOL)をご存知ですか?一般的にはあまり知られていませんが、製造業や大学ではとてもよく使われている分...
環境

【環境省の測定】不眠や吐き気を引き起こす低周波音はこう測る

環境省にとって「測定」は、環境への影響のある・なしを決める重要なものさしです。測定結果によっては経済活動を規制することに...
ビジネス

研磨剤のリーディングカンパニー: フジミインコーポレーテッドのご紹介

世界を支えるリーディングカンパニーは日本に数多くあります。その中でも、半導体製造を支えるフジミインコーポレーティッドにつ...
ビジネス

オムロンとタニタは血圧測定を社員に義務化!

最近の企業は、社員の健康にとても敏感になっています。社員に健康診断を受けさせることはもちろんのこと、さまざまな健康施策を...
ビジネス

計測のトレーサビリティがあると営業マンは動きやすい?

各種測定器は、それぞれの機器自体が厳密な測定ができるように、標準器によって、校正を行っています。これによって計測に関わる...
ビジネス

フロントローディングを可能にする ために必要なこと

開発競争の激しい製造業に必要なこととして、「フロントローディング」があります。実際にやっているけどうまくいかないという声...
ビジネス

天気から社会まで測定するヴァイサラ社とは

ヴァイサラ株式会社は、フィンランドの「Vaisala Oyj」(以下、ヴァイサラ社)という会社の日本法人です。 ヴァイ...
ビジネス

自動車づくりは測定との格闘

日本の自動車メーカーを不正検査問題が襲いました。ニッポン品質への信頼を大きく揺るがしかねないだけに、1日も早い解決を期待...
ビジネス

国土の高さは「宇宙から空から重力から」測る

国土地理院は2018年から、日本の国土の高さを測る手法をリニューアルします。宇宙から、そして空から土地の高さを測ることで...
ビジネス

日本のフロントローディングを 支えるCAE技術

CAEは製造業において欠かせない技術となってきました。その背景にはコンピューターの技術革新がありました。 CAEとは何...
ビジネス

産業用ロボット事情!世界的な ロボットメーカーは日本に多い?

産業用ロボットは、技術力の向上と価格の低下により、一層の普及を見せています。ロボットが増加すると、人は要らなくなると考え...
ビジネス

光は「明るさ」だけでなく「パワー」「植物の見え方」も測る

「光を測る」と聞くと真っ先に「明るさを測る」ことを思い浮かべるのではないでしょうか。しかし産業分野では、光の「パワー」や...